最小の1を知る

当院blogを見ていただきありがとうございます。

本日は、”付け足すことだけ考えてませんか?”という提案です。

お身体の不調があった場合、何かを飲む、何か貼る、何かを加える、鍛える、そのような事ばかり考えている方は多いです。

時には何かを止めてみませんか?

その悪い習慣、ついやってしまう悪い癖

あんなに楽しいことや、好きなことは我慢してしまうのに

やってしまっている事ありませんか?

止めると楽になりますよ!

自分への戒めに書いてみました(笑)

そうやって一つずつ捨てていくと何が最後に残りますか?

それはきっと一番大事にしているものだと思います。

それは場面場面で変わるものかもしれません。

自分だったり、相手だったり、健康だったり、記録だったり

それを大事にしている理由は何でしょう?
 

 ちなみに私はその様に施術を考えていったときに、たどり着いたのが”背骨”でした。そうしてDRTという施術法に出会えることができたと思っています。DRTはまさに

背骨の調整のみでこんなに変化が出るのか!と実感頂けると思います。

DRTでは症状よりも、より身体の問題を表す”指標”を重要視しています。根本的な問題は何なのか?痛みとのイタチごっこではなく根治治療を目指す!そんな療法です。

ご興味の沸いた方は是非ご連絡ください。

ご相談だけでもお気軽にどうぞ。

お問合せ

コメント

タイトルとURLをコピーしました